イベント

【毎週日曜日オンライン開催】特別イベント「格闘ゲームの自動で動く敵キャラをつくってScratchのスキルアップ!」

プログラミング教室MYLABでは、毎週日曜日17:00〜18:00に、Scratchの基本操作をマスターしたお子様を対象に、格闘ゲームの自動で動く敵キャラをつくってScratchのスキルアップを目指す特別イベントを開催致します。

Scratchやプログラミングを今よりレベルアップさせたいというお子様は、ぜひご参加ください。

本イベントのお申し込みは、下のお申し込みフォームよりお願いいたします。

イベント参加のお申込みはこちら

イベント概要

開催日時:毎週日曜日17:00-18:00
開催場所:オンライン(ZOOMをつないでのイベントとなります) ※お申し込み頂いた方には、ZOOMのアクセス情報をお送り致します
対象:小学3年生〜小学6年生
料金:1500円(お申し込みいただいたメールアドレスに決済リンクを送付いたします。)
定員:5名(人数に限りがありますのでご応募お早めにお申し込みください!)
その他:イベントの最後に作品に対するフィードバックを差し上げますので、保護者の方も同席お願い致します。

制作するスクラッチゲームの内容

今回のイベントでは、Scratchで「格闘(チャンバラ)ゲーム」の自動で動く敵キャラ(CPU)を制作します。

以下の5つのミッションのうち、いくつクリアできるか挑戦していただきます。

 ミッション1:CPUを相手の方向に向ける

 ミッション2:CPUを相手に近づける

 ミッション3:CPUが相手に近づいたら攻撃する

 ミッション4:CPUが攻撃を受けたら、HPを減らす

 ミッション5:HPが0になったらゲームオーバーにする

難易度の高いテーマですが、CPUづくりを通して、Scratchプログラミングのスキルアップにチャレンジしましょう!

制作終了後に、ミッションをどこまでクリアできたか、お子様の現在のScratchやプログラミングスキルの現状、今後の成長に必要なことなどを、保護者様にお伝え致します。

こんなお子さまにおすすめ

  • Scratchの基本操作をマスターしたので、さらにレベルアップしたい
  • 基本的なゲームは作ることができるようになったけど、次に何をつくったら良いかわからない
  • 学校でScratchを学んで楽しかったので、より高度なことにチャレンジしてみたい
  • 格闘ゲームや自動で動く敵キャラを作ってみたい

プログラミング教室MYLABについて

MYLABは、変化が激しく不確かな時代において、「創造的に考え行動する力」を育むことを目的としたプログラミング教室です。学習プロセスとして、MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボのミッチェル・レズニック教授が提唱している学習理論「クリエイティブ・ラーニング」を採用しています。

この学習法を徹底してカリキュラムに反映させ、「創ること」と「楽しむこと」を大切にしながら、お子さまの創造性と自主性を高める学習プロセスを実現し、将来のイノベーターを育成しています。

イベント参加お申し込み

イベント参加のお申し込みは下記のフォームよりお願いいたします。