中目黒駅徒歩3分でオンラインも可能。
お子様に合ったカリキュラム無料相談対応

イベント

【イベントレポート】「8/6(土)夏休みにマイクラ(Minecraft)で SDGs を学ぼう!」(サス・ゲー)を開催しました!

2022年8月6日(土)に、MYLAB中目黒校にて、「夏休みにマイクラ(Minecraft)で SDGs を学ぼう!」(サス・ゲー)を開催いたしました。

イベントの概要

サス・ゲーは、Minecraft(以下「マイクラ」)の中に作られた4の国に分かれて、チームで国を運営していくイベントです。

人口に応じた食料とエネルギーを生産

マイクラの中で人口に応じた量の食料とエネルギーを生産し、自分の国と世界全体を発展させていきます。

食料とエネルギーの生産量に応じて人口が増減

十分な量を生産できれば人口が増え、生産できなければ人口が減ってしまいます。

不足した資源を交渉により獲得

「エネルギーが豊富にあるが、食料は乏しい」など、4つの国にはそれぞれ特徴があります。

自国にない資源は、「国際会議」とよんでいるチーム間の交渉の場で獲得します。

温暖化対策に端を発した国家間の軋轢が、大きな問題に発展

サス・ゲーでは、参加者のプレイ状況により、毎回どういった結末になるかが異なります。

今回のイベントでは、エネルギーの過剰な使用により温暖化と海面上昇が進みました。

海面上昇の対策として、国際会議でエネルギーの使用を制限するという結論になりましたが、これによって各国がエネルギー不足におちいり、不安定な状況になりました。

加えて、国際会議等での議論を行う過程で国同士の信頼感が失われるような状況となり、国家感の紛争寸前にまで至りました。

子どもたちは、経済的なやりとりや、国際会議を通じて、誰も望まない戦争がなぜ起きてしまうのか体感し、自分ごととして考えてくれていました。

本イベントに関するお問い合わせ

プログラミング教室MYLABでは、サス・ゲーを個人参加できるイベントとして不定期で開催しております。

次回の開催日程等につきましては、下記の連絡先までお問い合わせください。

また、本イベントを、法人向けのワークショップとしてもご提供しております。ご興味を持っていただいた方は、ぜひ下記までお問い合わせください。

MYLAB中目黒校 担当:柿沼
電話:03-3760-5252
メール:info@my-laboratory.jp

ABOUT ME
柿沼 功
MYLAB事業責任者。経営学修士(MBA)。株式会社明光ネットワークジャパンにて、明光義塾のeラーニングシステム開発・運用の責任者をつとめ、2020年2月よりMYLAB事業に従事。