中目黒駅徒歩3分でオンラインも可能。
お子様に合ったカリキュラム無料相談対応

習い事

楽しみながらプログラミングを続けることができる 子ども向けプログラミング教室MYLABのオンラインコース

MYLABオンラインコースでは、無料の体験授業をご提供しています。ご受講をご希望の方は、以下のリンクのフォームからお申し込みください。

オンライン体験授業のお申込みはこちら

 

最近は学校でタブレットやパソコンが配られ、「プログラミングをやったことがある」というお子さまが増えてきました。

プログラミングを学ぶ環境が整ってきましたが、私たちプログラミング教室MYLABには、保護者の方からご相談をいただくことも増えました。特に多いのは以下の2つのお悩みです。

プログラミングをはじめたが、少しやったところで、次に何をやってよいのかわからなくて、途中で飽きてやめてしまった

ある程度プログラミングができるようになったが、これが将来につながるのかわからない

わたしたちプログラミング教室MYLABでは、こうした悩みを解決するために、楽しみながらプログラミングを続けることができる工夫を凝らしてきました。

楽しくプログラミングンを学び続けられる秘密

MYLABでは、お子さまたちが楽しくプログラミングを学び続けられるために、オンラインコースでは以下のような工夫を行っています。

  1. 楽しくプログラミングを学び続けられるために作った完全オリジナルのカリキュラム
  2. メンター(講師)1人に対し、お子様2人までの個別指導
  3. トレーニングを受けたメンター
  4. 1対2までの個別指導
  5. 基本ができるようになった後に進級できるコースをご用意

楽しく続けられるために作られた完全オリジナルのカリキュラム

小学生がプログラミングを学ぶときに、「プログラミングの基本を学ぶ」という、算数を学ぶときのような考え方でカリキュラムが作られていることがあります。

こうした学び方ですと、「プログラミングの基本はわかったけれど、次に何を作ったらよいだろう?」「勉強のようで楽しくない」となることがあります。

そこで、MYLABでは、ゲームやアニメーションといった作品作りを楽しみながら、その手段としてプログラミングを学ぶというスタイルのレッスンを行っています。

子どもたちは、下に記したようなたくさんの作品をつくりながら、楽しくプログラミングを続けることができます。

メンター(講師)1人に対し、お子様2人までの個別指導

MYLABのオンラインコースは、メンター1人に対し、お子さま2人までの個別指導です。グループレッスンでは質問しにくいなどといったお子様にも安心です。

トレーニングを受けた講師

小学生がプログラミングを学ぶときに、講師に求められるのは、プログラミングの知識だけはないと考えています。

子どもたちの状況を把握し、適切に接することができる能力が重要です。

MYLABでは、上記のような講師の育成に力を入れています。

プログラミングの研修に加え、お子様が楽しく自信をもって学びつづけられるように、お子様と接するスキルもあわせて育成しています。

基本ができるようになった後に進級できるコース

Scratchなどのビジュアルプログラミングで、プログラミングの基本が理解できて自分で作品を作ることができるようになると、「次に何をしたらいいのだろう?」という状況になることがあります。

その時、お子さまの希望によって、(1)Scratchでさらに面白い作品をつくる、(2)テキストコーディングを学びはじめる、(3)プログラミングを手段として使った課題解決などにチャレンジする、という3つの方法があります。

MYLABでは、上記のようなお子さまの状況にあわせて、(1)と(2)についてはオンラインで、(3)については教室にて受講できるコースをご用意しています。

(1)上級コースでメンターと一緒に作品を作っていきます

Scratchを続けたいお子様は、上級コースでメンターと一緒に作品を作っていくコースがございます。

 

(2)テキストコーディングで3Dゲームを作るコースをご用意

Scratchなどのビジュアルコーディングは卒業したいというお子様であれば、テキストコーディングで3Dゲームを作るコースをご用意しています。

(3)大会へのチャレンジの中で、課題解決を学ぶ

MYLABでは、FIRST LEGO Leagueという大会にチャレンジするコースがあります。

ロボット競技に加え、課題解決のプレゼンテーションなども行う大会で、国内大会を勝ち抜くと、世界大会にチャレンジすることができる世界最大級の大会です。

こうしたコースでは、社会に存在する課題を解決することが求められ、アプリなどを作ることがあります。

自分が学んできたプログラミングが、こうした課題解決の手段として使えることがわかることは、お子さまたちの自信につながります。

楽しみながらオリジナルゲームをゼロからつくることができるようになるまでのロードマップ

MYLABに通うお子さまたちは、おおよそ次のようなプロセスをたどって成長されていきます。

1.ゲームを作りながらプログラミングを学ぶ楽しさを知る

はじめてプログラミングを学ぶお子様にとって重要なのは、何よりも「プログラミングが楽しい!」「自分はこれが得意だ!」という感じられることです。

MYLABのレッスンでは、まずこの「楽しさ」と「自信」を感じてもらうことからスタートします。

2.多くの作品を作りながら、プログラミングの基礎を学ぶ

MYLABでは、2週間~1ヶ月に1つのゲームやアニメーション作品を完成させていきます。

作る作品によって求められる技術が変わるので、たくさんの作品作りを通して、結果としてたくさんのプログラミングの基本が身についていきます。

3.自分らしい作品を作ることができるようになる

MYLABに通っていただくお子さまたちの口癖は「いいこと思いついた!」です。

講師の指示通りやカリキュラム通りに作業するのではなく、自分らしい作品作りがメインだからこそ、お子さまたちは自分なりの工夫をしようと思い、自分が考えたことを自ら実現たいと思うようになります。

MYLABの口コミ・紹介記事

現在、ご受講中のお子さまや体験授業を受講頂いた方にご紹介頂いた記事などがございます。

ご興味を持っていただいたか方は、ぜひご覧ください。

無料体験授業を受けるまでの流れ

  1. 体験授業のお申込み
    「体験のお申込みはこちら」ボタンからお申し込みください。
  2. 折り返しのお電話で日程調整
    「03-3760-5252」または「080-2136-5199」の電話番号から日程調整のお電話をさしあげます。
  3. ZOOMのアクセス情報をメールでご連絡
    日程が決まりましたら、当日体験いただくときにアクセスいただくZOOMの情報をお伝えします。
  4. 当日時間になったらZOOMを接続し、体験授業を受講
    お時間になりましたら、事前にお知らせしたZOOMにアクセスいただき、体験授業をご受講いただきます。

MYLABオンラインコースの受講料

MYLABオンラインコースの受講料は以下のとおりです。

Scratchコース

受講料月額:16,280円(税込)

対象:小学3年生以上

Unityコース

受講料月額:22,000円(税込)

対象:小学5年生以上

受講条件

オンラインコースのご受講にあたっては、以下の環境をご用意いただきます。

  1. マイクおよびカメラ(「内蔵」「外部機器の接続」いずれも可)が利用できるパソコンを持っていること
    ※iPadやスマートフォンは不可(Scratchの仕様により十分なレッスン提供がてきないため。
  2. パソコンがインターネットに接続できること(20Mbps以上を推奨)
  3. Google Chromeがインストールされていること
  4. OS:Windows10(64bit)、Mac OS Mojave バージョン10.1以降
  5. ストレージ:128GB以上
  6. メモリ:8GB以上
  7. CPU:Intel Core i5相当以上

体験授業のお申し込み

体験授業のご受講をご希望の方は、以下のリンクのフォームからお申し込みください。

オンライン体験授業のお申込みはこちら